最近スピリチュアルでオカルトな方が上智

最近スピリチュアルでオカルトな方が上智に色と集まっていますが、上智生は染まらないためにも読んでおこう!スピリチュアリズムの危険性反オカルト論高橋昌一郎論理学哲学

モチベーションがあがらないを言い訳にし

モチベーションがあがらないを言い訳にしないためには、あまりこの言葉を使わないほうがいいスピリチュアルな話じゃなく、脳の潜在意識にこの言葉が入ってしまうとモチベーションがあがりにくくなる

スピリチュアルな話。死んだお祖父さんは

スピリチュアルな話。死んだお祖父さんは、神様に仕事を頂いて、転生する人のために働いてるとなんとか。その証に、黒い四角い帽子を被っているらしい。ほぉ。

対して、ブルーノートは20世紀になって

対して、ブルーノートは20世紀になって持ち込まれた新しい表現だ。それを入れずにニグロスピリチュアルを歌うマリアンアンダーソンやポールロブソンの歌唱は黒人らしくないのか?らしくないように思えるけれど、それこそは現代の私達が持っている刷り込みゆえではないか?

スピリチュアルに限らず、異なる人を阻害

スピリチュアルに限らず、異なる人を阻害する文化ってあるよね。私の生まれ育ったところは割とオープンでドライな人達が多いけれど、これから私が住みたいと思ってる地域は、クローズでウェットで、こちらとは真逆と言って良いくらいの人達がいたりするんだろうなw

今日というか昨日、お盆で義妹再訪してき

今日というか昨日、お盆で義妹再訪してきましたが、兄がスピリチュアルな方向に進みつつあるのではないか?との疑念を拭いきれない様子でした。やはりお香がマズイようです。

スピリチュアルな風に吹かれてごきげんさ

スピリチュアルな風に吹かれてごきげんさん813スピリチュアルな風に吹かれてごきげんさん813-ブログ